« 先代のりゅうくんです。 | トップページ | 地震よとまれ。 »

2011年4月10日 (日)

広島焼き

444_018

今年も何事もなかったように桜は咲き乱れこれでもか!と言うくらい

満開です。

毎年必ず桜を見に行く場所があり今年もやっぱりいきました。

小林牧場という所に桜の巨木のトンネルがありそれは見事です。

両側に屋台がずらりと並びそこに1軒の広島焼きの屋台はいつも長い

行列が出来ます。

屋台のおじさんも私の顔を覚えていてくれ(今年も来たよ)と声をかけ

ます。

こんな時に花見?

こんな時にお好み焼き?

いいえ、こんなときだからこそ気持ちを切り替え人間いつどうなるかわからないから今日できることはしていくべきだと。

こうして生きていられることに感謝を忘れないことも。

« 先代のりゅうくんです。 | トップページ | 地震よとまれ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144396/39563515

この記事へのトラックバック一覧です: 広島焼き:

« 先代のりゅうくんです。 | トップページ | 地震よとまれ。 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
フォト
無料ブログはココログ