« ザ、ギョーザ | トップページ | 気分転換のドライブ »

2012年10月16日 (火)

やってられないよ!

朝9時前、パパの携帯がな鳴りおばあさんの家に来てくれてるヘルパーさんからでした。

おばあさんがデイ、サービスに行きたくないと言ってるらしくハイ、ハイと答えていました。

おばあさんは泣きながらごねているような様子でした。

朝方帰り寝たばかりのパパは本当なら今日は休みのはずでしたが誰かの変わりに出勤なので寝なくてはならないのです。

その後、待ちに待った診断書(19500円)が出来た!と病院から連絡があり私は急いでもらいに行ってそのまま介護施設に持って行ってきました。

出来るだけ早くの入所をお願いします・・・と無理に頼んできました。

入所に必要なリストをもらいそのまま準備でもしようと実家に寄ってみました。

するとテーブルの上に姉から私達あての置手紙がありました。

002

どんな理由にしても本人の意志を尊重したいと思いますがいかがなものですか?・・・・・

健康診断を受けたと言う事は入れるつもりで行ったと言う事ですよね。

母は何も知りませんでした。今日病院から電話があり初めて知ったそうです。どういう事でしょうか?

4ヶ月も人に世話を押し付けておいて何を今更〇〇の里(介護施設)ですか?

まだ歩けるんですよ!なぜ急がせるんですか?

父みたいになるのは嫌だと言ってます。きちんとどういう事か説明を仰ぎたいと思います。〇〇より

これにはビックリ!

すぐにパパに電話して読んであげました。

二人でハァ~~~~って感じでした。

まず姉はおばあさんの世話が大変で毎日鬼の様な形相で怒鳴りまくりイヤイヤ世話して、たまには見にも来なかった事がありました。

お婆さんは娘が怖いよ怖いよと私達の前では必ず泣いていました。

一人でこの家には居たくないよ~淋しくて嫌だよ~と行くたび泣かれました。

これから寒くなるし着替えやデイに行くのも大変だから施設に入ったほうが何の心配もなくていいよ!と話したら行きたい!と入れる事をすごく喜んでいました。

それなのにこの内容にはビックリ!

毎日来てる娘に入れる事になったと話すだろうと思っていたらそんな話し知らないと言われてしまったのです。

私達は一生懸命お姉さんの苦労を楽にしてあげたい。

おばあさんの辛さもなくして何の心配もなく暖かい部屋ですごさせてやりたいと思って一生懸命やってきたのです。

お婆さんの世話も私が看るわよ!と言い切ったので余計な口出し、手出しはしないほうが良いと思い行かないようにしていたのでした。

それを押し付けて!と言われちゃいました。(あはははは・・・)

(お前の親だろう!)

お婆さんの気持ちももう解からなくなりました。

私達の前ではお前達だけだよ。こんなにしてくれるのは・・・とか言いながら娘のまえでは又違った事言っていたのですね。

身体中の力が抜けてしまいました。

一番いい思いしてるのは兄貴夫婦ですよね。

私もこれから兄嫁パターンで行こうと思いました。

明日パパがお婆さんに確かめるそうです。

その結果次第ではもう知らない!と言うそうです。

ここまで準備して安心して皆が生活できると思っていたのに感謝されると思いきや・・・

本当にやってられません。

長々と愚痴ばかりでごめんなさい。

001

ママ~僕が付いてるから泣かないでね!

« ザ、ギョーザ | トップページ | 気分転換のドライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんか・・・凄い文面ですねtyphoon

お婆さんの言葉、お姉さんの激情・・・
レオママさんの人生、振り回されないで欲しいですよね。

楽しく笑って過ごしたいよねっsign03

この親にしてこの娘有・・・かな!?
パパさんには申し訳ないけど、酷いですよね。。。
好意とか通じない相手ですから、睡眠時間をけずってとか
無理しない方がいいですよ。
親族会議とかして、皆で決めたほうがいいんじゃないですか?
何かしてあげるたびに、これじゃ~ 

chocoさんへ

実はレオママの母親の時も少なからず弟と私達4姉と言葉の行き違いで嫌な思いしました。
皆忙しいのでメールでのやり取りが多かったのですが文のニュアンスがうまく伝わらず優しい言葉のはずが弟には怒ってるように取られたみたいですごい怒りマークで帰ってきたんです。
え~なんで怒ってるの?この文章の何処が悪かったの?って感じで姉に中に入ってもらい
話してもらい収まりましたが難しいですよね。

前にも書いた事ありますがいつも頭のなかにこの言葉がひっかかっているのでレオママなりに考えての事でした。

たまに来て涙を流すより毎日きて汗を流す人に感謝しなさい!と言う言葉です。

レオママはたまに来てのほうなので後者に感謝してきたつもりでした。
でも通じなかったみたいでした。

シャシャシャさんへ

本当に落ち込みました。
パパに八つ当たりするしかないので言いたい事ぶつけちゃいますがパパだって本当は怒り狂ってるのに黙って聞いています。
可哀想だと思いますが発散させないと爆発しちゃいそうなのでパパには我慢してもらってます。

どうしてあんたの家族は馬鹿ばっかりなの?
信じられないくらいアホばっかりだね!
常識とかあるわけ?
あのばーさん本当に嘘つきだね。
もうやってられないよ。
姉に何もかもやらせればいいじゃん!
せっかく楽してもらおうと思ってやってきたのに・・
何考えてあんな手紙よこすのかしら?・・・
と、言いまくりました。angry
あ~スっキリした。scissors

tomomio さんへ

人はコミニュケーションがうまくできなくなるとどんどん気持ちが離れていくんですよね。
パパももっと電話とかすればいいのですが姉も仕事持ってるし時間帯が違った生活なので長話をする時間もないんでしょうね。
まして男と女の兄弟なんてそんなに話なんかしませんよね。
だから余計話が食い違ってきて今日みたいになってしまうんですよね。
tomomioさんの言葉に救われた気がします。
早く解決してあんな義兄姉達と縁を切りたいですよ。

mo-mo-hairさんへ

本当にいい加減にしてよ!って感じ!
あんなババアーに残り少ないレオママの人生振り回されたくない!って思いました。
そんなにばーさん思いなら娘も黙って面倒見ろ!でしょう。
だんだん言葉も荒くなりますわ~

pochikoさんへ

本当に今回はっきりわかりました。
それぞれに適当な事いってるのが。
今度話に行く時は録音機持たせます。ear

しげりんさんへ

兄夫婦は全くシカト状態です。
姉が一人でわめきながら大変だと言うから頑張ってきたのに全く解かってないなんてアホとしか言いようがないですわ。

レオママは今度こそ切れちゃってますからどうでもいいです。
ゴメンね。
つまらない愚痴ばかりで。」

YUKIさんへ

馬鹿につける薬はないっていいますがまさにそれですよ。
旦那には申し訳ないですがどうしたらあんな馬鹿親子が育つのか親の顔が見たい!・・・あっ見てました。coldsweats02

明日の話し合いに寄っては今度こそパパも諦めるでしょう。
親孝行のつもりが親に裏切られてるなんて・・可愛そう。

ゆまるさんへ

本当に腹が立つ事ばかりなんです。良くここまで話の通じない人達だとある種感心しちゃいます。
パパも末っ子と言う事でなるべく穏便になんて思ってるらしく我慢してきました。
多分爆発したらすごい事になるの自分で解かってるから我慢してるんだと思います。

実家が美容院やってるので、この手の話
よく耳にしてました。
結局、当人(この場合、おばあさん)に周りが振り回されるのょね。
年寄りは、会う人会う人で、態度も考えも変える、って。
よかれ、と思ってすることが、裏目に出ることも多いみたいですね。

嫁の立場としては、やれば出しゃばり、って言われるし
やらなきゃ、やらないで文句言われて(って、レオママさん、その通りで笑った。
あんたの親だろ、って、ま、さ、に、その通り!笑)

パパさんが、レオママさんと同じ立場で行動してくれてるのが
せめてもの救いだろうけど。
やりきれない思いがいっぱい残るね。
パパさんの選択にそうのが一番いいのかな?

こんばんは!
ずいぶん辛い思いをされましたね。
まるでドラマのような展開に驚いています。
ストレスが溜まっている事でしょうね・・
お体を崩されないように、
くれぐれも気をつけてくださいね。

これからは距離をとった方が良いと思いますよ。
やれることはやったのですもの。
自分達の生活が第一なのですから!!

人とのコミュニケーションって本当に大変で、難しく、
時に面倒ですよねぇ、正直。

こちらはそんな風に思ってもいなかったし、
むしろこうしたらより良いだろうみたいな考えを持ってたのに、
そう取ってたの~?とか、
そんな風に考えてたなんてショック....なんて事が判明したり、
そして、それが明るみに出た時のどっとくる腹ただしさと疲労感って
なんとも言えませんよね。

お疲れ様です。


なんと言うか、お姉さんの書面での伝え方が
事をより面倒くさく、お互い気分の悪いものに仕上げてしまってるのが
本当に残念ですねぇ。

レオ君も心配してるお顔してるし、
一日も早く何事もうまく話がつき、解決する事を祈ってます。

ここまで話しが通じないともうお手上げですね・・・shock
しかもなぜか兄嫁夫婦さんは被害者意識をもたれてるし・・・・・・・・
何をしても気に入らないんでしょうね。。。離れるしかないかも・・・?

姫ちゃん、読ませていただきましたweep
とてもとても残念です

ご冥福をお祈りいたします

介護は実際に世話をした人じゃないと分らないです。
そして年寄り本人も、自分に都合に良い事しか言わないみたいです。
正直 あっちに良い事こっちに良い事を言ってるのかなと思いました。
ここはパパさんに良く話を聞いてもらって
お姉さんにもお婆さんを介してではなく
パパさんが直に話してもらうしかないのかな~と思います。
もう、お婆さんを間に入れての話は無理だと思うのです。
しっかりとご兄弟で話し合ってもらったらどうでしょうか。
ママさんは蚊帳の外にいた方が良いかもしれません。

なんだか他人事ながら
兄嫁やばあさんにめちゃくちゃ腹が立ちます!
レオママさん達は一生懸命頑張ってるのに
それが報われないなんて・・・

もう頑張らなくてもいいと思うけど
そうもいかないのかな~?

こんばんは!

お身内のご主人さんには申し訳ないですが、本当に酷い方たちですね!
一体どうしたいんでしょうかね。

こんにちわ、レオママさん

もうまったく酷い話!
読んでいてむかっ腹が立って
私までカッカカッカしてきました
もうどこまで振り回したら気が済むのでしょうか?

パパさんも辛いでしょうね
レオママさんもパパさんも自分がダウンしないよう、割り切ってください
お世話のし甲斐のない人達には、それなりの対応をしたほうがいいですよ
何と言われようと、腹をくくって動じないようにしていてね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144396/47473704

この記事へのトラックバック一覧です: やってられないよ!:

« ザ、ギョーザ | トップページ | 気分転換のドライブ »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
フォト
無料ブログはココログ