« なぜ? | トップページ | 100年に一度 »

2012年12月12日 (水)

静岡、治療の旅・・・

レオ君はママがPCをするときは必ずそばでイスを用意して寝かさないとずっと泣きわめきます。

こうしていると何時間でもお利口にしていられるようになりました。

001

今夜も寝んねです。(静かでいいですよ)

002

これは誕生日プレゼントに息子の彼女から頂いたお弁当箱でさっそくお弁当を作ってみました。

ちょうどよい大きさでグ~~~~でした。scissors有り難うね!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さ~ 今日はあの静岡の治療院に行ってきましたよ。dash

004

PM13:30予約でしたが早めの9時過ぎ出発!

(パパは朝帰ってきて3時間しか寝ないで出かけました。)

お天気も良く高速からは真っ白な富士山とスカイツリーが一緒に見られました。

日本を代表するものを同時に見られるって幸せよね。

009

雪をかぶった富士山は美しかったよ。fuji

016

案外すいていてお昼前には近くまで着ちゃいました。(AM11:40)

近くのお蕎麦やさんで昼食後 車の中で時間潰ししてました。

さ~ここからが皆さんが知りたい事かも。( ´,_ゝ`)ハイハイ

まずここが?・・・・って感じのこじんまりした民家って感じ。

二人で問診表に書き込みました。

やがてお爺さんとも言えない位の(北島三郎似)先生が私達の問診表をみながらこちらにきてください!と呼ばれ受付のカウンター越しに大きな声で色々と質問されました。

まるで怒られてる感じでドキドキでした。(息子から散々聞かせれていました。)

中に入りイスに腰掛け背骨を診察してからが大騒ぎ。

骨には全く異常はなく足の長さも全く同じ・・・

痛いのは思い込みだろうとまで言われました。

4~5年前から痛いと言ったらずっと痛いのか座ったり寝たら痛みはなくならないのか・・と聞かれいつも痛いと言ったら人間4~5年もずっと痛かったら気が狂ってるはず。

痛くない事もあるのだろう!とまるで引っ掛け問題のようにいろいろ怒鳴られ起こられ今の整形なんて金儲けだけしか考えていない!と・・・

でも全て理解できる!

痛い時は氷で冷やす・・それだけでいいのだそうです。

シップもコルセットも何の役にも立たないと散々言われた。

パパは骨盤が歪んで足の長さが違っているからと直してもらい痛くなったら氷で冷やすと言われ今回で終わり!

レオママは指が曲がってるのも次直してやる!と言われた。

凄い自信を感じる勢いのある先生だった。

アメリカで長く勉強してきたらしい。

日本の整形はアメリカに比べ30年遅れているらしい。

治療前は鬼のように厳しく説教され治療に入ると天使のように優しくなる面白い先生でした。

098

とにかく冷やす、が根本的な治療なのだそうです。

お風呂上りにやるのだそうです。

先生いわく。今の病院は何年掛かっても治らないのは治そうとしていないからなのだそうです。

自分の所に日本中から来るのは確実に治すから来るのだとも言ってました。

本当に遠くから来ていたようです。

そんな事より今痛く無いのかが聞きたいのでしょう?

はっきり言ってまだ完治はしていません。

これが脊柱間狭さく症の症状なのだそうです。

今の病院で痛み止めやシップでごまかされて気がついたら歩けなくなり寝たきりにされてしまうのが落ちなのだそうです。

筋肉をほぐし電気とアイシングでの治療で必ず治るからと言われました。

レントゲンで背骨が曲がってるとか潰れてるとかいい加減な事を言って潰れていたら歩けないし半身不随のはずだ。とか

ま~有無を言わせない迫力でしたね。

紹介者のナンバーが無いと見てくれないんですよ。

もしどうしても行ってみたいと言う方は紹介しますが。

余程の根性無いと泣きが入りますよ。(´;ω;`)ウウ・・・

018

病院を出たのは3時少し前・・・

美しい富士の裾野を走り次なる目的地は・・・

028

033


039



043



045

富士山の横から太陽が覗いて~~~!まぶしい~~~


047

PM4:00前、やっと着いたのは富士浅間神社でした。

車から降りたら寒い事、寒い事。(2℃)

050

境内の巨大な杉の木


052

勢い良くでる水は本当に冷たそうでした。


102

二人で買ったお土産達!

本当はお菓子も買っちゃいました。pig

055

余りの寒さに慌てて車に飛び乗り一路千葉に・・・

夕暮れの富士山はなぜか悲しそうで又美しかったよ。

060

車窓より

途中のパーキングで早めの夕食を取り高速に乗りましたが・・・

長くなるので続きは明日と言う事で・・・

091

家に着きドアを開けると真っ暗なはずが何故かテレビがついていたんです。

出かける時きちんと消していったはずなのに・・・

テレビのリモコンがコタツから落ちていたんです。たぶんレオがコタツに飛び乗ったときスイッチONしちゃったのではないか?と言う結論になりました。

でも何時から付いてたのかが問題ですよね。

レオ君誰もいないと何してるのかな?

さ~今から氷でアイシングしてから寝ます。sad


















« なぜ? | トップページ | 100年に一度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mo-mo-hailさんへ

息子のようにぎっくりとかで痛いのはすぐに結果がでるんでしょうね。
レオママは骨に異常がないといわれ矯正とかしなかったのですっきり治っていないのかも。

もう一度チャレンジするつもりです。

姫ハハさんへ

ひめははさんこそ腰アイシングですよ。
痛くなったら冷やす。
今度やってみて。
痛いとき暖めたら駄目なんだって。 

またお邪魔させてくださいね。

cocomamaさんへ

アイシング10分が限度なんですって。
最初はヒィヤーってしますがそのうち何も感じなくなりパパなんかグーグー寝ちゃってましたよ。

どんな時も最初は冷やすが基本らしいです。
シップだのコルセットなんて何の役にも立つものか!ときつく怒られました。

気のせいだと言われるとそうなのかな?なんて自分に自信なくしますよ・・・

ねこまんまさんへ

最初にお断りしておきます。
お弁当はシャシャシャさんにお願いして・・・( ´艸`)プププ
プロに任せておいたほうが安心ですよ。
レオママだと何食わされるかわからないだよ~~~ん(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

そうそうレオママ・・泣き入りましたよ。
だって怒られた事ないもん・・・(嘘)

レオってやっぱり一癖ありますよ。
きっと誰もいないと一人でテレビみて笑ってるのかも・・・m9(^Д^)プギャー

ミタ子さんへ

おっかない医者っていますよね。
子供が小さかった頃近所の医者では治らないとき時だけ行く医院があったのですが風邪ひいて・・・なんて言ったら大変なんです。
誰が風邪だって決めたんだ?厚着して治るなら毛布にでも包んでおけ!薬飲まないんですが・・・飲まないなら飯食わせるな!とか随分言われました。
診察室から泣き泣きでてくるお母さんもいましたよ。
でもいつも朝から順番取りで行列なんです。
腕に自信があるからなのでしょうね。
今回もまだどうなるかはわかりませんがもう一度いくつもりです。
富士の裾野にあるので観光気分でいかれますよ。
お母様にもぜひアイシング教えてあげてね。

お〜なんだか迫力満点な先生ですね!!笑
怒られてるように感じる先生っていますよね。。。ドキドキ。。。
確かにこれは泣きが入るかも〜〜〜〜笑
でも息子さんはここでよくなられたんですよね??信じてみる価値ありそうですね〜〜♪
レオママパパさんの経過楽しみにしてま〜〜す☆

お帰りなさいheart01
ちゃんと治るといいねgood
無理しないでねcatface

なんともキョウレツな先生でしたねsweat01sweat01sweat01
でも、治してくれるのなら藁にもすがる・・・ですね。
脊椎管狭窄症・・・頑張って完治してより若々しく!!
アイシング・・・10分間も氷で冷やしたら低温やけどしちゃいそうですけど
素人判断はダメですねcoldsweats01

姉さん兄さん、お疲れ様でした(o^-^o)
余程の根性無いと泣きが入りますよ・・・って、
もしかして姉さんも泣かされたんですか~~( ´艸`)プププ
一度では無理でも少しずつでも治っていけばいいですね~気長に頑張れ(*゚▽゚)ノ

それにしても、富士山ビューティフル!!!こんなのが近くにあるなんてうらやましい!!

それから、レオ兄さんがTVを付けたのは、置いてけぼりに対する嫌がらせですよ~。
気づいてあげて~(つд⊂)エーン

最後に、姉さんのお弁当美味しそうです!!
いつか、私にも作ってもらえますか~???

お疲れ様でした。

これ、これ! ミタ子がバス旅行で見るはずだった、景色!
お天気に恵まれて、ちょいとした観光気分味わえたんじゃない?

頼れそうなお医者さんじゃないですか!
ミタ子のブログに書いたんだけど、5月に読んだ、浅田次郎の「天国までの百マイル」
に出てくる名医にそっくりです。
モデルはその先生かもしれない、と思いましたよ。

レオママさんも、脊椎管狭窄症なんですか?
ミタ子の母がそうなんですが、
アイシングの方法、聞かせますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144396/48290090

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡、治療の旅・・・:

« なぜ? | トップページ | 100年に一度 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
フォト
無料ブログはココログ