« 2014年6月30日 | トップページ | 2014年7月2日 »

2014年7月1日の記事

2014年7月 1日 (火)

休み2日目

予定の無いレオママのブログを見て友達が誘いのメールをくれました。

友達の家のワンちゃんの大助君です。

なんと24歳。(ギネスものでしょう!)

すっかりお爺さんになって目も耳も効かなくなり立っているのさえやっとなのですがご飯はまだ何とか自力で食べています。

お庭を痴呆の老人のようにひたすらスタスタヨロヨロと歩き回り突然コトンと寝てしまいます。

見ているのが辛くなります。

年をとって生きていく事は人間も動物も大変な事だな~とつくづく思います。

数日前、突然居なくなり家族中で探し回り役所にも届けたりして探したら少し離れた家の前の田んぼの側溝に落ちて横たわりあわや死んでしまう所を助けられたとのことでした。

ドロドロになり横たわっていたらしく低体温になりガタガタと震えていて暖かい牛乳を飲ませたり体を拭いてこすったりして一命を取り留めたらしいのです。

どうせ死んでしまうならせめて家で死なせてあげたかったし見つけて役所に連絡してくれた近所のおじさんに感謝してもしきれないと言っていました。

本当によかったね、大助君。

021

庭を囲って出られない様にしてあったらしいのですが転んだ拍子に間から転げ出てしまったようでした。

自分でも訳がわからずヒョロヒョロヨタヨタ歩いていて側溝に落ちて動けなくなってしまっていたのでしょうね。

見てるだけで涙が出そう・・・・weep

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

彼女がランチを予約しておいてくれたお店(鳥膳)に行きました。

知る人もなかなかたどり着かない、

知る人も夜は恐くて行けない、

知る人も決して歩いては行けない、そんなお店でした。

003

細い畑の中の道をクネクネと走りお墓の横をとおりやっと昔の農家のような家が見えてきます。

テレビでも何回か紹介したらしいのでお客様でいっぱいでした。

004

005

入り口から隠れ家みたいな感じです。

006

中はわけのわからない大木の根やら切り株やら板だのタイルだのと所かまわずくっついている感じ。

007

この家のコンセプトは何?って感じ。


010

ところが食事は絶品!

ランチのお弁当ですが食べきれないほどの肉厚の刺身の美味しい事。

最後にコーヒーが付いて1730円でした。(決して高いとは思いませんよ)

014

こんな器が売られていました。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

015

このあと近くの温泉で無料の足湯に浸かりましたがこの暑さでは何時までも足なんかつけていたらのぼせてしまいます。

その後又彼女の家に戻り大助君を眺めながらお茶をご馳走になり夕方家に戻りました。

031

今日は7月1日、、、富士山の山開きの日です。

家のパパさんは浅間神社崇拝者として千葉市にある浅間神社に地元の仲間と参拝に行きます。

その為に会社を休んでいくのですから・・・レオママには理解できませ~~~ん!

(富士山は何十回も登っていて今年も行くらしいです。)

帰りにどこかで酔っ払った勢いで高価なさくらんぼを買ってきました。

男の買い物の金銭感覚も理解できませ~~~~ん!

一応頂きましたが、、、、、おいしゅうございました。

さて明日は何して過ごそうかな?

映画かな?



にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

にほんブログ村

« 2014年6月30日 | トップページ | 2014年7月2日 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
フォト
無料ブログはココログ