« 今日も冷たい雨が降る(中島みゆき) | トップページ | 気持ちは春かな? »

2015年2月20日 (金)

心が揺れる日。


久しぶりにBSをみていたら大好きなモン、サンミッシェル特集をやっていました。

海の中に浮ぶこの修道院は潮の満ち引きによってみせる顔が全く違うのに心奪われます。


Dscn0046

何度も作っては壊れ修復しながら現在の姿で残っているらしい。

Dscn0044

潮が満ちる速さはまるで津波のように押し寄せてきて昔から何人もの巡礼者を飲み込んで居るとの事。

Dscn0047

遠く霞んで見える建物は神秘的で美し過ぎる。

Dscn0048_2

海に浮ぶ姿には言葉がでない。

Dscn0038

潮が引くと人々は歩いて修道院まで行かれるらしい。

こうして遠くからの映像は神秘的そのものですが中は狭く観光客でごった返し想像と違うのに驚きました。

おみやげやさんやレストランが道の両側にビッシリとならび原宿の竹下通りみたいでしたね。(´ρ`)ぽか~ん

でも一度は見てみたい世界遺産です。

なんと娘は何年か前に行ってるんですよね。

羨ましい~

Dscn0034

僕なんかこの家から庭にさえ出られないで一生終わるんだよ。

いいんだか、悪いんだか?

それにしても朝方の窓の結露凄いよね。

Dscn0040

やっぱり暖かいお家で寝てるのが一番の幸せかな?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

19日の朝方、姉の飼ってるパグの大輔くんが13歳何ヶ月の一生を終えて虹の橋を渡ってしまいました。

003

これはまだまだ元気な頃の大輔くんですがここ数年は目も耳も悪くなり足もとぼとぼやっと歩いて寝てばかりいるような生活が続いていました。

今朝起きたときは普通にいつもどおりだったらしいのですが姉がちょっと離れた間に痙攣を起こし倒れてしまっていてしばらくして納まったと思ったら息が止まってしまったと言うことでした。

それでも最後はそれ程苦しまず良かったと姉は言ってました。

いつかはと覚悟はしていてもやはり淋しくなりますよね。

可愛くて可愛くて仕方がなかった子ですから姉もガッカリしてると思います。

大ちゃんお疲れ様。

よく頑張ったね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そしてレオママのブロ友さんのこももさんの所のワンチャンんのこもちゃんも14日に17歳と3ヶ月で虹の橋を渡ってしまいました。

バレンタインと娘さんの誕生日だったらしいのですが悲しい日になってしまったようです。

でも絶対に命日は忘れないね。

こももさん淋しくなっちゃうね。

泣きすぎないでくださいね。

ご冥福をお祈り致します。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村

« 今日も冷たい雨が降る(中島みゆき) | トップページ | 気持ちは春かな? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆまるさんへ

こんばんは。
ゆまるさんも辛い思いしたんですね。
ペットを飼ってると避けて通れない事なのですが少しでも楽に逝ってほしいって思いますよね。
レオママも前の猫ちゃんの時先生にこのままだと2週間と言われたのをせっせと栄養補給して動けなくなったらオムツして2ヶ月以上生きましたが本当は私の勝手で苦しませてるだけなのではないかとか随分悩みました。
でも何もしないわけにはいかなし葛藤でした。

大輔も最後の何年かはかわいそうなくらいヨボヨボ状態でしたが最後まで自力でトイレもしてたので寝たきりにならずに済んでよかったと思いました。

弟さんは行った事があったんですか?
素敵な思い出だったでしょうね。

何処に行くにもきっかけと勇気がいりますよね。

おはよう、レオママさん

モン・サンミッシェル、弟が元気な頃30年くらい前言った事があって、写真をたくさん見せてくれました
フランスへ一度は行ってみたいと思うけど、行けるかしらねぇ
なんでも思い切らないと実行できないのよね

我が家の最初のワンコは大ちゃんと同じパグでした
やはり13才で虹の橋を渡りました
でも最期の一か月は毎日点滴を打ちに病院通いでした
長い間、辛い思いをさせたと今でも思い出すと泣けてきます
大ちゃんは安らかに眠れて幸せだったね

ままこさんへ

こんばんは。

息子さん行った事あるんですか?
いいですね。
羨ましいです。

ままこさんの所もお別れしてるんですね。
何年経っても忘れられないですよね。
まして何かの所にその子の毛とかタオルに匂いとか残っていると胸がキューンとしちゃいますよね。

みんな動物を飼った事がある方はそれなりに辛い別れは経験してるんですね。

イルカねこさんへ

こんばんは。。

いいですね。
御両親は理想の老後を満喫してますね。
それには健康とお金ですね。

若い頃からきちんと生活してきたご褒美なのかもしれませんね。

レオママもそこまで元気でいられるかな~

ねこまんまさんへ

こんばんは。

姉は昔は動物は嫌いだったみたいですが娘が大の犬好きで捨て犬とかいつも拾ってきたりペットショップで買ってきたり一番居たときで9匹いたんですよ。

その子達をきちんと世話して見送って最後に残っていたのが大輔君だったのです。

たぶん家の中ガラ~~ンとして静かで淋しいかも。
でも今まで犬に人生かけて生きてきたみたいだったからこれからは旅行行ったり結婚する娘の所に泊まりに行ったり出来るんじゃないかな?

仕方ない事ですね。(´・ω・`)ショボーン

こももさんへ

こんばんは。

まだ辛い毎日ですね。

17年も一緒にいた子はそんな簡単に忘れる事も出来ないですよね。

いつまでも心の中にいてくれるのでいつでも思いだしてあげればいいですね。

レオママのブロ友さんはみんな動物を飼っていますからこももさんの悲しみ充分わかってくれる人達です。

頑張って乗り越えてくださいね。

しまさんへ

こんばんは。

しまさんは介護のお仕事してる関係上そんな場面にも遭遇する機会もあるのではないですか?

人間も動物も同じですよね。

年をとり介護されながら看取られて逝くきます。

悲しいけれどこれは避けられない事なんですがね。

iomocaさんへ

こんばんは。

フランス行った事あるんですか?
いいですね。
やはり海外は若いときに行っておくべきですね。
この年になるとまず体力に自信がなくなりますからね。

でも本当は仕事も子育ても終わって健康でお金と時間があって一緒に行く人がいて世界中を廻れたらいいのですが・・・

贅沢を言ったらきりがないですがね。

多分どこに行ってもパンフレットで見てるほうが綺麗なのかもね。coldsweats01

モンサンミッシェルは神秘的ですね。
うちの長男も行った事あるんですよ。

虹の橋、うちの子も3年前に行きました。
今だに会いたいと急に思うことあります。
掃除機を見ると悲しくなります。
(毛のゴミがないから~)

大切な家族とのお別れは辛いですね。
大輔くんとこもちゃんのご冥福をお祈りします。
モンサンミッシェル、素敵ですね~。
私の両親が数年前に行きました。
父の定年後、2人であちこちの世界遺産を旅してまわっているんですが、私がその年になるころには、年金も減るでしょうし余裕がなさそう。
でも一度行ってみたいです~happy01

大輔くんお疲れ様~
そして、こもちゃんも虹の橋を・・・。
いなくなる淋しさが喪失感は計り知れないと思います。
でも、二人ともりっぱな天使になって天国でがんばっていかれると思います!!
ご冥福をお祈り申し上げます。

モンサンミッチェル!!
日本の寺には興味がわきませんがこういう世界遺産は素敵だね~と思います。
私も行ってみたいな~三馬鹿トリオで行きますか~?(笑)

レオママさん、ブログにこもの事書いてくださりありがとうございます

Iiomocaさんもありがとうございます

励みになりました!
本当に感謝してます

モンサンミッシェル、素敵ですね。
映画やドラマの舞台として何度となく映像では見ているけれど実際に見るとまた圧巻らしいです。

今の時期
人間も動物たちもあちらの世界へ旅立ってしまうことが多い季節のようです。
一番ぬくもりが欲しい季節なのに~って思います。

大ちゃん!お疲れ様
そしてこももさんのわんちゃんも・・・
淋しいですよね・・お気持ちすごく良くわかります
2わんのご冥福をお祈りいたします

モン、サンミッシェル!素敵ですよね
パリには行ったのですが・・・
いつか私も行ってみたいです
でもババちゃまとお子達いる間は無理だろうな
ま!お子達といたほうが楽しいから( ´艸`)
無理でも良いんだもん!(負け惜しみ?(笑))

どこもそうですけど~観光化されすぎちゃうと
がっかりしますよね
エジプトへ行った友人がピラミッドのそばにはマックもあって
お土産やさんばかりでがっかりしたと言ってました。
ああいう場所はほどほどの観光化にしてほしいですよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144396/58996343

この記事へのトラックバック一覧です: 心が揺れる日。:

« 今日も冷たい雨が降る(中島みゆき) | トップページ | 気持ちは春かな? »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
フォト
無料ブログはココログ