« 2015年6月19日 | トップページ | 2015年6月23日 »

2015年6月21日の記事

2015年6月21日 (日)

父の夢をみました。

朝からぐずついた天気の一日でしたね。suncloudrain

今日は休日出勤をしました。

休みでも起きなければと明け方ウトウトしていて珍しく父親の夢をみました。night

父が亡くなって今年の冬で七回忌になります。

しかし夢の中の父は元気でいました。

夢の話ですからおかしいのは当たり前ですが箱根に住んでいて家の目の前で火山が噴火しているんです。

それを父が写真を写すからと火口のほうまで行くんです。

無事に帰ってきて写真を見せられじゃあ私も行ってくるからとパノラマが写せるカメラを持って写してきて父に自慢してる・・・みたいな変な夢でした。

そういえば今日は父の日だったのですよね。

特に忘れてた訳でもなかったけれど父が淋しがってるのかも。

Dscn4316_2

これはレオママが4~5歳位の写真かな?(難民ではありませんよ。)

父が初めて姉達と成田山に連れて行ってくれた時の写真です。

父はまだ30歳になったかならないかですよ。

レオママ4女ですが下に弟がいますが母とお留守番だったみたいです。

父の日なので今日はちょっと父の事を書かせてくださいね。

生後5ヶ月くらいで父親を亡くし母親は家を出されお爺さん、お婆さんに育てられ随分淋しい思いをして育ったようです。

特に学校に行ったわけでも無いのに何でも出来る人でした。

例えば自転車にエンジンをつけて自転車オートバイを早々と作り乗っていたり、娘たちの洋服も作ってくれたりおもちゃなんかも作ってくれたし、庭のあちこちに水道を引いてくれたり(まだ他所には水道も無い頃)、近所の時計も治すし、家のリホームもするし、数え上げたらキリがないくらい器用な人でした。

でも一番凄いのは母の事を本当に大事にしてた事かも。

子供達にとっては自慢の父でした。

母が先に亡くなりすっかり元気をなくして後を追うように逝ってしまいました。

理想の夫婦だったし理想の父親だったかも。

父の日に一人しんみり思い出しています。weep

Dscn4321

僕もじいちゃんに会いたかったな~

でも僕のお父にゃんはまだ元気なのかな?

皆さんの家庭では賑やかに父の日のお祝いしたのでしょうね。

Dscn4324


レオ君、今夜は寒いのに床で寝てるわ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

« 2015年6月19日 | トップページ | 2015年6月23日 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
フォト
無料ブログはココログ