« 最後のアレンジと子猫 | トップページ | 草取りとブルーベリーの収穫 »

2015年6月17日 (水)

悲しい別れ。

今夜は悲しい知らせがありました。weep

だらだらだらり~な毎日のブロ友さんの所の虎太郎くんが虹の橋を渡ってしまったのです。

6歳になったばかりのまだまだ若いスコちゃんでした。

闘病生活は一ヶ月とのことでした。

マイペスで女型みたいにナヨッとして優しくてオットリな虎太郎くんでした。

ねこまんまさん、辛いですね。

虎太郎君のご冥福をお祈りいたします。

ペットを飼ってる者の宿命ではありますが別れは本当に悲しいですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Dscn4248

家のレオ君はお陰様で今の所とても元気に過ごしております。


Dscn4251

毎日毎日 無邪気な顔して眠っております。


Dscn4252

涼しい所を探すのが上手で気持ち良いのでしょうね。

Dscn4258

猫じゃらしを咥えてきましたがカメラを向けたら態度が変わりました。

写さないでください。ってところでしょうか?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

今日は一日クルクルと変わるへんな天気でしたね。suncloudrainthundercloudsun

朝は晴天でしたが午後には急に暗くなり突然の大雨。

それも窓に吹き付けてきました。

急いで家中の窓を閉めて歩くのが大変でした。

10ヶ所ばかり閉めて歩くのにヒ~ヒ~・・・

あと10年後はどうしてるんだろう?

走ることも出来なくなっているんだろうか?

そんな事を考えながら夕方は友達と夕飯を食べに行きました。

夕方にはいつの間にか晴れ間が見えていました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

« 最後のアレンジと子猫 | トップページ | 草取りとブルーベリーの収穫 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

6歳は若くてお気の毒です。
虹の橋で皆と遊んでますね。

我が家も、虹の橋に行って4年が来ます。
やっと座布団を処分しましたよ。

こんにちは
こたちゃん虹の橋、渡ってしまいましたね・・・
いつかみんな・・・分かっていても家族の別れは辛いものです
ねこまんまさんのお気持ちを考えると胸が痛みます
ごめんなさいうまく書けなくて・・・

昨夜はこたちゃんの訃報で
目が涙で埋まってしまって
投稿の名前の変換がおかしいことに気づきませんでした。
すみません・・・
ふん絵有・・ではなくてふんわり猫です。
とっても動揺してしまったので・・・

琥太郎くん 6歳だったんですか。
ホントにまだ若いのに…
そんなに急がなくってもいいのに。
ねこまんまさんのお気持ちを考えると私も…
いつかは必ず迎えることだけど
何度経験しても辛いものですね。

琥太郎君のご冥福を心からお祈りいたします。

家族の大切な一員ですものね
旅立ちを見送るのはお辛い事と思います(゚ーÅ)
ご冥福を祈ります

日頃は冷徹な叔父(笑)が
愛犬を亡くした時に号泣した事を思い出してしまいました(^^;

コタちゃん・・・つらいです
悲しいです
今日はこれ以上言葉が出てきません
いつかは必ず迎える別れの時
わかっていても~何度あっても
慣れるものではないですよね

今日はちょっとダメだわ・・・
また訪問しますね

レオママさん・・・
こたちゃん、逝ってしまったのですね・・・
ねこまんまさんの気持ちを思うと
涙が止まりません。
サンタも状況が良くないので
とても胸が痛みます。
覚悟はしていても辛いものは辛いですものね。

10年後・・・
本当に今のままでいられるのか・・
しんみり考えてしまいました。
レオママさん、
健康に気をつけて、
人生を楽しむ方向にかじ取りしましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144396/60420110

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい別れ。:

« 最後のアレンジと子猫 | トップページ | 草取りとブルーベリーの収穫 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
フォト
無料ブログはココログ